今日までにお金が必要という場合

「どうしても今日までにお金が必要なんだよね」
 このような焦りは、多くの人に経験があるのではないでしょうか。

ところで、そんな状況下において、
「やっぱり、備えあれば憂い無しだよね」などと指摘すると、怒られてしまうかもしれません。
「何を言うか。俺だって好きでお金が足りなくなったわけじゃないんだ。
それに、こういう経験は誰にだって......」
 
いえ、実はこれ、お金の備えの話ではありません。お金を借りるための
「必要書類」を揃えておきましょうという話なんです。

では一体、どういうことなのでしょう。
いわゆる「即日融資可能」の看板を掲げる金融機関が増えてきました。
まさに、お金が足りないときには大助かりです。

しかし実際、「即日」の定義は各金融機関まちまちで、共通ラインというものはありません。
申し込み後一時間以内には融資してくれるところもあれば、朝イチに申し込んで
その日の夕方にOKという場合もあります。

そして基本的には、自己を証する書類や、(希望額によりますが)収入証明書の
ようなものがないと審査が始まらない場合が殆どです。
 
よって当然、書類を備えておかないと、即日に借りられない事態がありうるわけなのです。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年8月 7日 15:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「30分で10万円借りる方法」です。

次のブログ記事は「お金借りることについて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。